大きなお金を使ったもの

スポンサーリンク

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

大きなお金を使ったもの

私の過去の年収と過去の資産推移は下記になります。

今までの資産推移について
にほんブログ村 二つ前の記事にて現在の資産状況について一部記述しました。 セミリタイアする人は、基本的に節約している人が多くいます。私は、現在はそれなりに節約しているかな~とは思いますが、過去は状況によってかなり違う...
これまでの年収推移
にほんブログ村 前回、資産の推移について記述を致しました。 しかしながら、実際の自分自身の年収がどれぐらいなのかが分からないと実際どれぐらい貯まったか分からないと思いますので、それについて記述します。まず、一番最初に...

ただ、個人的には今までけっこう大きなお金を使ってきたと思います。一回で大きなお金を使ったものもあれば継続的にお金を使ったものもあります。でも、継続的にお金を払っているほうがやはりまとまれば大きな金額になってはいます。

個人的には、35歳時点で5000万ぐらいは貯めることができたと思うんですが、これからの贅沢でそこまでいかなかったともいえます。




資産としての購入

資産としての購入を考えればマンションが圧倒的です。

ここに関しては、逆に資産が増えているので問題ないでしょう。

3度目のマンション購入6000万円

9月に入るマンションになります。6000万円もするので、今までの最高金額であることは間違いないです。

2度目のマンション購入4800万円

次が現在住んでいる2度目のマンション購入です。これに関しては、現時点で売却が決まっており、800万円近い利益を上げてでの売却となりました。これは儲かっているのでお金を使ったものとはいえないでしょう。

最初のマンション購入2500万円

最初のマンション購入です。2度目や3度目のほうが金額は大きくなっていますが、最初のマンション購入が一番緊張したというかなかなか大きな買い物をした感じがありました。こちらも1000万円近い利益を出したのでお金を使ったとはいえないでしょう。

ロレックスの時計100万円

私は、1度ロレックスの高級時計を買っております。今でもなんで買ったか分かりませんでした。資産にもなるしとか変なことを勧められた記憶もあります。ただし、運がよかったことにこのときは円高だったのです。80円台でした。従って非常に安いタイミングで買えたのだと思います。これに関しても100万円以上で売却しました。はっきり金額は覚えていないけど、少し儲かったな~という記憶はあります。

資産にならない高額品

ここからは、資産が増えなかった理由になります。

高額な外食費用1000万ぐらい

私は、他の人と比べて圧倒的に高額な外食を今までしてきたと思います。1食1万円以上のお店に何度も行ったことがあります。有名店からそうでないお店までかなり多くのお店に行きました。一時一食8000円ぐらいのお店だったのですが、すごい好きだったので毎週行っていた時期がありました。そこのオーナーとも仲良くなるレベルで行ってましたね。ここで書いた1000万円は高額な外食のみです。普通の飲み会とか一食2000円程度のは入っていません。とにかく高額な外食には大きなお金を使ってきたなと思います。

1000万円で済んでるのかな~。難しいところですね。超えている可能性もあるかもしれません。

乃木坂46への費用300万円ぐらい

ここでは、初めてアイドルネタを書きますが、乃木坂46にはまっていた時期がありました。これの費用の300万円ははっきりいって適当です。100万円レベルではないのは間違いないのですが、大体300万円ぐらいかな~とは思います。この費用もなかなか大きな費用だったといえます。

これもよく分からないのです。300万円で済んでいるのかな~。ついでに乃木坂以外にも行ってましたが、そちらは大した費用ではなかったですね。AKBも多少行きました。

彼女へのプレゼント200万円ぐらい

これもなかなか大きな金額だったと思います。この200万円というのはまとめた金額ですが、なかなか強烈な金額ともいえます。

まとめれば、これぐらいいきますかね。大体一回10万円程度のプレゼントはしてた記憶があります。

一発の大物だと車300万円ぐらい

当然ですが、車も相当な金額です。ただ、車に関しても必要経費ともいえる部分もありますし、仕方ない部分もあります。もう少し安い車を買えばいいのではという言葉はもちろんあるでしょう。

車はこんなもんですかね。

積み重ねた金額をまとめると大きくなる

このように、積み重ねた金額をまとめると非常に大きくなります。その中でも、やはり外食費用はけっこうやりすぎだったと思います。今でも結構高級なレストランへはいきますが、当時は今以上にすごいところばかりでした。今は、一休レストランなどで安いお店を探したりするので、昔ほど大きな費用がかかることはなくなりました。現在は一休レストランで年間10万円行かない程度にはなっております。乃木坂46に関しても一時本当によく握手会にいってました。深川麻衣とか中元日芽香とか西野七瀬とかは何度いったか分かりません。コンサートもよく行きました。ただ、地方遠征というのをしなかったのでこの金額で住んでいるともいえます。

特にお金が貯まってたときに、大きなお金を使うようになったかもしれません。時期によってはセミリタイアしなくてもいいかと思ってた時期もあるので、そういうタイミングでお金を使ったともいえそうです。

若い時に使うお金の価値は今以上

若い時に使うお金は、今以上の価値があるという言葉がありますが、私もそれは真実だと思います。若いときからあまりにお金を貯めすぎるのもどうかと思っていました。はっきりいってセミリタイアなどを希望しないのであれば若いうちからお金を使うのは私は賛成です。一定程度の金額は貯めるべきだとは思いますが、貯めすぎてもねという気持ちもあります。セミリタイアを希望すれば、若いうちの贅沢はなかなかできないので、このあたりがセミリタイアの難しさなのかもしれません。

20代の1000万円と40代の1000万円は私はそこまで差はないと思いますが、60代の1000万円とはかなり大きな差があると思います。あまり、老後にお金を残しすぎるのも問題かなとは思いますね。。

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました