セミリタイアをする時期の続報

スポンサーリンク

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイアをする時期の続報

前の記事にセミリタイアをする時期を書きました。

セミリタイアに向けての目標時期を決定
にほんブログ村 セミリタイアに向けての目標時期を決定 お久しぶりの投稿になってしまいました。この頃、仕事も忙しく10連休も色々なことがありまして、なかなか投稿することができないようになっていました。再び更新を始めていきたいと思ってお...

その当時は、2019年9月から2019年12月となっていましたが、現在の状況について書いていこうと思います。

やはり、会社を辞めるのは一大イベントになってしまいます。




現時点で会社に辞めることは伝えていません

まず、現時点で会社を辞めることは伝えていません。理由はあってまだ住宅ローンの契約が結び終わっていないからです。住宅ローンを組み終わってからと思っていましたが、そのタイミングがいつなのか現状図っている状態といえそうです。それ以外の理由にも単純に会社を辞めるのは難しいなと思うところがあります。

住宅ローンを組むときにどのタイミング以降で辞めれるかという記事を多くみました。確実なのは引き渡し後とあるので、9月2日の引き渡しがやはり確実なのかなとは思っています。

周りに迷惑がかかる

会社を辞めるとき当然のことながら、すぐに補充があるわけでもありません。そしたら、当然のことですが、周りに迷惑がかかることになります。仕事ははっきりいって面白くありませんしやる気にもならないのですが、周りの人間がすべて嫌いかといえばそういうわけでもありません。従って、周りに出来る限り迷惑をかけずに辞めたいなというのは、本音ではあります。

迷惑をかけるものと割り切る必要もあるのですが・・・

会社を辞めることを言うタイミング

現時点で会社を辞めることを言うタイミングは、8月中旬から9月中旬にかけてのタイミングになりそうです。ここで、会社を辞めることを伝えたときに9月までに辞めることができるかどうかは難しいところです。現時点で、9月末に会社を辞める人が会社内で公表されておりました。(その人は有給が多いので8月中旬までの出社という理由もありそうですが)発表が半月は前だったので、それを考えれば9月末で辞めるためには、現時点で言う必要があるのかもしれません。ただ、それは無理なので、8月中旬から9月中旬にかけて辞めることを言っていつぐらいの辞めれるのかは、現時点では不明です。

8月中旬が今のところ会社に言う最速のタイミングかなと思います。

会社で嫌なことがあったほうが辞めやすい

前職では、明確な理由がありました。いや、理由なんかなくても社員がみんな辞めていってしまうので、辞めることも非常に言いやすかった環境といえました。ただ、今回もよく人は辞めていくのですが、それでも多くの人がいます。上司の人たちも気にして辞めさせたくないのもよく分かってきます。このような立場ですと当然のごとく会社は辞めにくくなります。上司の評価の一部に退職者を出さないことも入っているようなので、その点も辞めにくい理由の一つになります。

前職は辞めやすかったです。

最終的には辞めるのだが、どのようにすればいいかは検討中です

最終的には辞めるのは確定しています。後は、どのように上司に伝えていくのかは現在検討中になります。時期は、やはり今年いっぱいになる可能性も低くないかな~とは思っています。今回は妻も辞めますので、同時期に辞めれるかどうかも不明なところです。

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました