2020年1月第四週の資産状況

スポンサーリンク

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

2020年1月第四週の資産状況

ここでは、2020年1月第四週の資産状況について報告します。

2020年1月第三週の資産状況
にほんブログ村 2020年1月第三週の資産状況 ここでは、2020年1月第三週の資産状況について報告します。 今週の日経平均は、上昇していたのですが個別はそこまで強くなかった一週間でした。特に最後の方は日経平均だけが上...

今週の日経平均は、下落しました。そして、金曜日のアメリカ相場も下げて始まりそうですので、さらなる下げが想定されそうです。

また、今回からDMM証券からSBI証券の方へ移行しております。ただし、色々と問題があったのですべての移行は行っておりません。また、SBI証券では、日計り手数料がキャッシュバックの形式になっていますので、それも別途資産計上しております。

今週は、引き落としは何もありませんでした。




現在の資産状況

新生銀行:4,059,047円

住信SBIネット銀行:2,321,096円

SBI証券:16,021,868円

SBI証券日計り手数料バック:30,000円

DMM証券:17,356,070円

GMOクリック證券:11,003,289円

YJFX:1,112,537円

楽天証券:636,948円

クラウドクレジット:200,000円

ポイント:286,429円

総資産:53,027,284円先週比+26,983円)

不動産ー住宅ローン:342万

全資産:56,447,284円(先週比+26,983円)

今週の資産変動について

今週は、すべての資産変動が株やFXのみになります。今週は、日経平均以上に下落した場面が多くありました。特に金曜日は、持ち株周りが一気に下がっていきました。現時点の資産は先週よりマイナスではありましたが、SBI証券で来月の月末に振り込まれるキャッシュバックにてプラスになりそうです。

来週の寄りは日経平均は安いことが想定されますので、もう少し実際は資産が少ないとも見れるかもしれません。

不動産ー住宅ローン

ここは、前回と同じ金額になります。

マンションの価格は、サイトによっては非常に高く出ます。場所によっては8000万円オーバーとかもでます。実際今の評価値よりは高いと思いますが、保守的に見ていこうと思います。

来週からの予定

現在、下記のように証券会社を選択を迷っているところです。

証券会社の選択が難しい
にほんブログ村 証券会社の選択が難しい 現在、証券会社をDMM証券からSBI証券へ移行しております。取引も今週はそちらで多くしました。ただ、色々やりづらくてそれだけが理由でもありませんが、今週は少しマイナスになってしまっております。...

現状は、SBI証券と楽天証券を二つ合わせて取引をしていく予定ではあります。

新生銀行

ここは、1円も変わっておりません。

変更なしです。

住信SBIネット銀行

ここが、今回大きく変わっております。SBI証券へ大半の資産を移行しましたので、金額が小さくなっております。

SBIハイブリッド預金の上限を100万円にしましたので、ここの金額も小さくなっております。

SBI証券

ここが、前回までなかったものになります。DMM証券から1000万、住信SBIネット銀行から600万円を移してきております。当分はここがメインになりそうです。また、ここでは取引をして4万円ほどのマイナスになっております。今年に入って一回だけ取引をこちらでしており6万円の利益確定を行ってましたが、そこから4万円減った金額になっています。

SBI証券の日計り手数料

今回は、30000円をここに入れております。実際に、SBI証券に振り込まれた時点で減額する予定です。また、最長でも今年の春にはここはなくなる予定です。

DMM証券

こちらに関しては、今週は1万円程増えました。色々と苦戦しましたね。

まあ、マイナスにならなくてよかったです。

GMOクリック證券

ここでは、20000円程度増えております。こちらでは、先物とCFDの利益が1万円ちょっとあったのが最大の理由になります。

ここは、金曜日に大きく下がりましたね。GMOフィナンシャルグループが下がっているのも要因ですね。




YJFX

ここは、7000円程度増えています。今週は取引を多くしました。

今週の取引数が多かったですね。

楽天証券

ここは、大勢には影響しません。

クラウドクレジット

特に変わりなしです。

ポイント

こちらに関しては、2000ポイント程度増えております。

色々と少しずつ増えたのだと思います。

まとめ

今週は、株価は下落しましたがマイナスにはなりませんでした。ただし、来週もさらなる下落が想定されますのでそこでプラスに持っていきたいところです。

来週は、引き落としがどれぐらいあるか現在検討ついておりません。

人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました